ご覧になりたいページに移動します。下の項目をクリックして下さい。

  みどりんぐTOP     活動プログラム    月間予定    フォトギャラリー

〜利用までの流れ〜

※放課後等デイサービスを利用するためには、『通所受給者証』が必要です。


 @ 相談
福山市の障がい福祉課に相談ください。 
福山市役所 Tel:084-928-1208(障がい福祉サービス担当)
  
 A 申請
 受給者証の申請は、市の障がい福祉課及び支所の担当窓口で行います。
(申請に必要な物=印鑑、療育が必要と判断できるもの例:障がい手帳、医師意見書等
 B 計画
 申請後、障がい児支援利用計画(案)の作成を指定障がい児相談支援事業所に依頼。
支援利用計画作成のため、相談支援専門員による日常生活や障がいの状況、
介助者の状況等についての聴き取りがあります。
 C 支給決定(通知)
 障がい児支援利用計画や専門機関等の意見書、生活環境、申請者の要望等をもとに
サービスの支給量が決定され、『通所受給者証』が交付されます。
 D みどりんぐの見学
 お子さまと一緒にみどりんぐを見学いただき、活動内容等のご説明させていただきます。
その際にお子さまのご様子を詳しくお聞かせください。
 E 事業者との利用契約
 『通所受給者証』交付後、みどりんぐとの利用契約を行います。
 F サービスの開始
  
 

ご利用料金について 

※放課後等デイサービスを利用するためには、『通所受給者証』が必要です。
ご利用者様の受給者証に記載されている負担上限額については、下記の表をご参照
ください。

※お問合せ、見学のご希望はお気軽にこちらまで、お願いします。
                    084-963-8588

世帯所得とお支払上限

 世帯所得 利用料金 
 非課税世帯 0円 
 約890万円まで 月額上限4,600円
約890万円以上  月額上限37,200円

ご覧になりたいページに移動します。下の項目をクリックして下さい。

  みどりんぐTOP     活動プログラム    月間予定