幼保連携型認定こども園

2017年12月1日更新しました。

11月生まれのお友だち
おたんじょうびおめでとう!


3〜6さいになりました

2さいになりました 1さいになりました

★☆★ 親子遠足 ★☆★

春に予定していた親子遠足が雨のため延期になり、10月に親子で笠岡市にある「恐竜公園」へ、遠足に行きました。
ワクワクのバス中では、歌をうたったり到着時間当てクイズをしたりなど、レクレーションを楽しみながら行ったのであっという間に公園に着いたようでした。
公園に着いてからは、クラスや学年ごとに自己紹介やゲームなどの交流をしたり、園内をスタンプラリーをして回ったりや遊具で親子一緒に思いきり遊んだりしました。いっぱい遊んだあとのお弁当は格別おいしかったようで、普段よりたくさん食べていた子も多かったようです。
おうちの人や友だち、先生たちと元気いっぱい遊べて、子どもたちにとっては忘れられない良い思い出となったことと思います。




★☆★ 秋の全国火災予防運動 ★☆★

11月4日(土)に幼年消防クラブの活動として、「秋の火災予防運動」を深安消防署、消防団湯田分団の方々との共催で行いました。
 消防車両を先頭に、4・5歳児、アンパンマン・ドキンチャン、保護者の方や消防署の方と一緒に園周辺を約1kmパレードし、「火の用心」を呼びかけました。地域の方々や、通行者の方々が手を振って応えてくださいました。パレード後はアクト神辺の駐車場にて5歳児が和太鼓の披露を行い、4・5歳児全員で防火の誓いを唱和しました。




★☆★ 湯田学区文化祭 ★☆★

3歳以上児の作品を展示し、5歳児は和太鼓の披露をしました。



★☆★ 体育教室自由参観 ★☆★

3・4歳児の体育教室自由参観でマットや跳び箱を見てもらいました。



★☆★ おみせやさんごっこ ★☆

3歳以上児がお店屋さんごっこをしました。4・5歳児が店員さんになり自分たちで作った品物をお客さんに紹介したりして買い物ごっこを楽しみました。言葉遊びでのやりとりも経験し、並んだ品物も本物そっくりでした





★☆★ 総合訓練 ★☆★

こどもえんでは、毎月1回、火災や地震などの災害が起こった場合を想定して避難訓練を行っています。11月は深安消防署の方と一緒に総合訓練を行いました。日頃からの繰り返しもあって、非常ベルが鳴ると放送をよく聞き、「お・か・し」の約束を守って落ち着いて避難することができました。
避難の後には、通報を受けた消防車や救急車が園の中まで来てくれて、見学をさせてもらいました。また、火災予防のビデオを見たり、火災時の約束事などを教えてもらいました。職員も初期消火訓練として、消火器を用いての訓練を実際に行いました。



★☆★ みどり菜園 ★☆★

11月16日に4歳児がみどり菜園にて玉ねぎの苗、1000本を植えました。子どもたちは小さくて細いネギのような苗が、まんまると太った玉ねぎになるということにとても不思議がっていました。来年の春には大きな玉ねぎに実ることを楽しみにしています。



★☆★ イルミネーション ★☆★

クリスマスを前に、街のあちらこちらでもイルミネーションをされているご家庭やお店も多くみられるようになりました。こどもえんでも毎年、園舎や園庭にイルミネーションをしています。11月20日に点灯をし、子どもたちの「うわ〜!きれい!」という声が聞こえました。17時から21時まで点灯しています。お近くまでお越しの際には、ぜひ見に来てください。



★☆★ 0歳児の子どもたち ★☆★

秋の自然の中で元気に遊びました。



★☆★ 1歳以上児の子どもたち ★☆★




★☆★ 2歳以上児の子どもたち ★☆★

イチョウやかえでの葉っぱなどの自然物であそびました。



中学生さんが職場体験に来られいっしょに遊びました。



さつまいもを使ってクッキングをして食べました。



4・5歳児が英語教室でハロウィンを体験しました。

その日のおやつはハロウィンのパンプキンケーキでした。